月別アーカイブ: 2014年10月

タルトレットの事情

甘いものを食べたくなったら止まらない!今、ちょっと甘いものを食べたい気持ちです。本当にちょっとしたものでいいのですが、たとえばコンビニで売られている小さなケーキみたいなものでも、今の私には十分です。疲れている時、疲れを感じ始めた時にいつも甘いものが食べたくなります。人間の自然な欲求ですよね。最近ちょっとはまっているのが、タルトケーキです。フルーツタルトとか、チーズのタルト、それにチョコレートのタルトも美味しい!

タルトって生地のビスケットのサクサクとした硬さと、クリーム(?)の部分のなめらかな感じの対比が良いんですよねぇ。それにフルーツタルトの場合は新鮮なフルーツも一緒に一緒に食べられるのがいいですしね。タルトって本当にバラエティーにとんでいますよね。少し前に食べたブルーベリーのタルトはもう絶品で、ブルーベリーがたっぷり乗った華やかな見た目も気に入ったし、その下のチーズクリームも最高でした。こんなスイーツに出会えるのも珍しい!今すぐに食べたい、というわけではありませんが、もう一度食べたいと思わせるタルトでした。

役所の職員さん

用事があって今日の朝に区役所に行ってきたのですが、「役所」というところって本当に苦手です。何が苦手なのかというと、職員さんのあの対応の仕方です。ちょっと質問とか、ちょっと気になることがあって役所に行くので、もちろん色々な事情(個人的な事情まで)はなさなくてはいけないのですが、職員さんの対応の仕方がいつも冷たい、もしくは無機質な突っけんどんな、そんな対応の仕方に毎回疲れます。

大したことを聞いているわけでもありませんが、でも疲れるんです、ああいう態度をとる人は。民間の会社ではあまり見られないような対応の仕方で、もし区役所に積極のアンケートがあるのなら絶対に私は対応の仕方がつっけんどんだ、と書きます。区役所の職員さんなんて私たちの払っている税金でもって生活しているわけですから申し越し愛想が良くてもいいように感じますが。もちろん、そんなにひどい対応をする職員さんばかりではありませんが、でも概して役所の職員の対応の仕方は冷たい感じがします。もう少し何とかならないものなのかしら??

 

女性だけが持つ秘密

女性にとって出産というのは大仕事で、だからこそ妊娠したら元気な子供を産むためにしっかりと妊娠中は身体を大切にして休養を取りたいものです。元気な赤ちゃんを生むというのは妊娠した、誰にとっても大切なこと。妊娠中は母親になるために準備期間ですから、あまり無理をしないようにしたいものです。妊娠中といっても女性はやはり女性。綺麗に関することにはとっても興味があります。例えば、妊娠してしまうと脱毛サロンに通えなくなることをご存知ですか?妊娠中は女性の体がとても変化していく期間なので、妊娠中に脱毛サロンに通うことは少し危険かもしれません。でもお腹がだんだん大きくなるにつれて、ムダゲ処理をするのは大変というもの。だからこそ、妊娠する前に脱毛サロンに通い終えていることが理想的だと思います。さて、「ハイジニーナ脱毛をしている人が(実は)たくさんいるのはなぜ?」か、ご存知ですか?女性にとってデリケートな場所の脱毛、じつは気になっている人はたくさんいるのです。こういう話題ってあまり大きな声では話せませんよね。でも綺麗にしている人はきれいにしているものです。デリケートゾーンの脱毛が気になる方はリンクをどうぞ。