残暑の無い9月

残暑を全く感じさせない、今年の9月上旬。普段なら9月といっても暑い日が続き、いつ夏が終わるのだろうか…なんて思っているのですが、今年はそんな日があまりなく、雨ばかり続いているからか残暑を全く感じません。こんな9月も、もしかすると珍しいかもしれませんね。残暑がない9月だからか、最近は寝るときはもう肌布団が欲しいくらいです。タオルケットだけだと少し寒く感じています。まだ衣替えには早いと思うのですが、でももう寝るときは羽織るもの変えたいくらいです。暑さ対策ももうそろそろ終わりのようですね。ニトリから販売されている布団を二枚重ねでも使えるタイプのものが、こういう時期にはとても便利そうで、今使っている布団をこちらのものに変えようかな、と思っています。これなら布団の整理の時にとても楽そうだし、何よりも冬布団をずっとクローゼットの中にしまわなくても良さそうなので、冬布団と夏布団と毎シーズン大きく整理しなくても良さそうなのでしまうのにスペースを取らなくて良さそうです。寒さ対策にはまだ早いですが、でも少しずつ季節は移り替わっています。